周りを気にして話せない方でも、自然と会話ができるようになるコツがあります^^

● 周りを気にして話せない方でも、自然と会話ができるようになるコツがあります^^

こんにちは!奥 武志です^^

今日は、金曜日で忙しいお店も多いですが、風邪も流行ってきているので、ご自愛くださいね。

さて、周りを気にしすぎて、会話が出来ないと感じている方向けのお話をしますね。

周りを気にして話せない方でも、自然と会話ができるようになるコツは、ありますよ^^

いつも聞き役で、自分から意見を伝えられない方は、自分が言うことがどう、相手に思われるか?気になっているかと思います。

だから、ひとまずうなづく程度なので、「もっと自分の意見を言っていいんじゃない?」「●●さんて大人しいよね」なんて言われるんですよね^^;

あなたの場合は、いかがですか?

そして、「大人しいね」とか「優しすぎだよ」なんて言われるたびに、そう言われること自体が気になってしまって、ますます大人しくなってしまう。

そんなスパイラルに、はまっていませんか?

そういう方は、

・私は、どう思われたら嫌だなって思っているんだろう?
・もしそう思われたら、どうなっちゃうって思ってるの?

という、自分の本音に、まずは気付いてあげることが、最初のステップです。

まあ、人って、自分が思っているほどこちらのこと、気にしていないんですけどね(笑)

でも、そうはいっても、気になると思います。

そこで、そんなあなたが、周りを気にせず、会話がラクにできるようになる方法を「お客様とすごく仲良くなれる秘密セミナー」で、お届けします^^

何を話せばいいのか?わからない毎日に、もう、さよならできますよ。

もう十分、がんばったのですから。ずっと、我慢してきたんですもんね^^

そろそろ、次のステージにいきましょう!

「お客さまが自然と、勝手に本音を話してくれる、魔法の質問パレット」をあなたに、お渡しします。

あとは、ただ単に、それにしたがって、お客さまに投げかけをするだけです♪

これで、「何を自分は言えばいいの?」がハッキリとわかるので、すっごく!気持ちがラクになりますよ~。

なにより、会話が怖くなくなります。

そして、1~3か月ほど、その魔法の質問パレットにしたがって、お客さまや職場の人や、プライベートでもお友だちや身内の人に、質問を投げかけていってください。

お客さまが自然と、あれこれ話してくれるようになっていきます。

「なんだ!こういうときは、こう質問すればいいんだ。簡単じゃん!(笑)」

と、ずっと悩んでいた自分がおかしくなって、思わず、笑いがこぼれてしまいますよ^^

あなたが抱えていた悩みが、まるで見つからなかったパズルのピースが見つかったかのように、ピタッ!と、埋まります。

「あー、うだうだ迷ってないで、もっと早く学びに来てればよかった!」って後悔してしまうかもしれません(笑)

でも、まあ、いいじゃないですか^^

当日は、新しい門出に向けた、卒業式なのですから。

今回学べば、早い人で、年末の繁忙期前には、お客さまとのやりとりが楽にできる自分になれているでしょう。

周りを気にしすぎて会話ができない方でも、自然と会話ができるようになるのは、決して、むずかしくありません。

いえ、実は、カンタンなんです。

難しいよ!って思っている方は、単に、正しいやり方を知らなかっただけ。

あとは、学ぶか?学ばないか?だけなんですね^^

周りを気にせず、ラクに楽しく、会話をできるようになりませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする