ネイルサロンやハンドメイドの作品写真に、盗用防止のクレジットを入れるべきか?

● ネイルサロンやハンドメイドの作品写真に、盗用防止のクレジットを入れるべきか?

こんにちは。奥 武志です。

最近は、まとめサイトでのトラブルもあったり、ネット上での写真のトラブルが増えています。

何か?というと、写真の盗用問題です。

ネイルサロンのネイルのお写真、ハンドメイドの作品写真など。

こういったものを、勝手にコピーして、自分のブログやウェブに使う人が増えているのですね。

pixta_21836099_S

私のコンサルメンバーさんでも、被害にあった方は、複数いらっしゃいます。

そのため、写真に大きくクレジットを入れるようにしていた方も、少なくありません。

ですが、迷いがある方も多いようで、ご質問をいただく機会が増えてきました。

「大きめにクレジットを入れたのですが、これで良いのでしょうか?」

「盗用されるのは嫌です。でも、なんか気にしながら写真をあげるのも気分が良くなくて」

写真の無断転載、盗用を防ぐために、クレジットを入れるべきか?

この件は、様々な見解がありますが、私なりの見解を、お話します。

ただ、私はメディア構築の専門家ではありません。

あくまでも、一流ホテル直伝の接客、お客さま目線の専門家としての考えで、お話をさせていただきますね。

まず、結論としては、クレジットはなるべく無くすか?ごく小さく入れるのがベストです。

理由は、2つあります。

1つめは、あなたのブログや、ウェブを見ている人からすると、見にくいから。

お客さま目線、読者さん目線で考えると、マイナスになるのですね。

デザインや作品の上にかかるように、クレジットが入っていると、最悪です(笑)

2つめは、あなたが、心をこめて作ったデザインの魅力が、減ってしまうから。

クレジットを大きく入れると、ネイルや作品のデザインの、邪魔になります。

なんだか、とってももったいないです><

私は、こう思います。

人の写真を勝手に盗用する人のせいで、読者さんやお客さまに不便になり、あなたの作品の魅力も伝わらなくなる。

これでは、なんのためにクレジットを入れるのか?わかりません・・・

結局のところ、どこに視点を置くか?だと思います。

pixta_7276503_S

あなたは誰のために、その写真を載せるのか?

パクられるのは、腹が立つかもしれません。

だから、パクられないことを優先するなら、デザインに多少、かかってでも、大きく入れたい気持ちはわかる。

でも、写真のデザインを邪魔する場所に、クレジットを入れると、自分にも、見ている人にとって、マイナス。

そう考えると、見ている人を優先するなら、入れないほうがいい。

一言でいえば、この問題は、マイナスを防ぐのか?プラスを届けるのか?で判断する感じですね。

どこに視点を置くかによって、クレジットをどうするか?が決まるということ。

入っていないほうが、すっきり見やすい!デザインの魅力も伝わる!

でもまあ、バランスを考えるのなら、デザインを邪魔しない程度に、小さく入れれば良いかなと^^

ただ、そうは言っても、じゃんじゃんコピーされたら、たまりませんよね。

そこで、最後に1つ、対策をご紹介します。

インターネットを開くときの、ブラウザー「グーグルクローム」を使った対策です。

なんと、ある拡張機能を使うと、転載されいる可能性がある写真を、見つけてくれるのです!

やり方を、カンタンに、ご紹介しますね。

盗用されていないか?無断転載写真を見つける方法

設定するのは、たったの3ステップなので、とてもカンタンですよ^^

では、順番にいきます。パソコンから、設定してくださいね。

1:Chrome ウェブストアというページに行きます。

こちらをクリックすると、Chromeウェブストアに飛べます。

2:左上にある「ストアを検索」の窓に、「Search by Image」と入れて検索してください。

スクリーンショット 2017-05-07 16.16.47

3:Search by Image(by Google)の右にある「CHROMEに追加」をクリック。

スクリーンショット 2017-05-07 16.15.26

設定自体は、これで終了です^^

念のため、動作するかどうか?チェックしておきましょう。

4:クロームの右上の「・・・」が縦に並んでいるところをクリック。

設定→拡張機能と、クリックして進んでください。

スクリーンショット 2017-05-07 16.47.52

5:Search by Image (by Google)の右にある「有効」にチェックがあるか確認。

入っていれば、ちゃんと動作するはずです^^

スクリーンショット 2017-05-07 16.50.48

それでは、実際に、写真を探してみましょう!

私のホームページにある、無料メール講座の中の写真で、検索してみます。

6:探したい写真の上で右クリックをします。

そして、「Search Google with this image」というところをクリックしてください。

スクリーンショット 2017-05-07 16.56.36

すると、以下のように、類似の画像と、一致した画像が出てきます。

私の写真は、特に無断転載されていませんが、されている場合、表示されます。

検索結果

いかがでしょうか?

とてもカンタンなので、心配な方は、やってみてくださいね。

対面の接客も、メディアでの発信も、お客さま目線が良い

何かトラブルがあったり、対策を立てたり、お仕事をしていると、考えることがたくさんあります。

どれが正解か?というのは、なかなか難しいものです。

でも、私はいつも、決めていることがあります。

マイナスを防ごう!奪われないように!という考えは、嬉しくないし楽しくない。

だから、プラスを届けよう!もっと誰かに伝えよう!という考えを、大切にしています。

理由は、見ての通り。

その方が嬉しいし、楽しいし、幸せな気持ちで、お仕事ができるからです♪

私がコンサルをするときは、いつもこの2つを、優先しているのですね。

1:あなたを選んでくれるお客さまが幸せかどうか?
2:あなた自身が楽しく幸せにいられているかどうか?

だから、この結論にいたっています。

もし、この考え方に賛同、共感していただけたら、ぜひ一緒に、大切にしていきましょう。

お客さまに選んでいただける方法は、こちらも良かったら、読んでみてくださいね。

そして。

プラスに目が行く、愛される人気教室の先生になる方法も、学ぶと良いですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする