ブログの記事を間違えて上書きしてしまった!消えたページを戻す方法

● ブログの記事を間違えて上書きしてしまった!消えたページを戻す方法

こんにちは。奥 武志です。

ブログを修正したり、書き足したりしているとき。

「間違えて上書きしてしまった!消しちゃった!」

そんな経験は、ありませんか?

頭の中が、もう、真っ白になりますよね。

消えた?そんなはずは!と、編集画面を空けても、元のデータは、確かにない(笑)

でも、諦める前に、試してみて欲しいことがあります。

それは、パソコン内に保存された、キャッシュを活用して、元に戻す方法です。

キャッシュとは、何回も見るページの表示スピードを上げるため、ページ内のデータをパソコン内に保存する仕組み。

現金のCASHではなく、CACHE(貯蔵庫の意)です。

例えば・・・まあ、専門的なことは、どうでも良いですね(笑)

私もその道のプロではないので、ボロが出る前に、やり方をお話します。

すごくカンタンですよ。たったの4ステップです^^

1:グーグルを開く

スクリーンショット 2017-06-16 1.21.22

2:「cache:」と頭につけて、探したいページのURLを入力して、クリック!

例)cache:http://ameblo.jp/cassina412432/entry-11875878347.html

3:キャッシュされていたページが、以下のように、表示されます。

スクリーンショット 2017-06-16 1.26.09

4:このページをコピーして、必要に応じて、装飾をし直す

以上で、復活です。カンタンですね^^

なお、他にも、やり方は色々とあります。

とにかく、Yahoo!や、Googleで、検索してみましょう!

「記事 消えた 復元」
「ネット 消えたページ」
「過去のページを見る方法」

などと検索すると、星の数ほど、対処法が出てきますよ。

ひと昔前なら、プロに聞かないとわからなかった、こういった対処法。

今では、検索エンジンで、無料で探すことができます。

本当に、便利な時代になりましたね。

慌てずに、落ち着いて探してみてください^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする