ジュエリー販売でお客さまに愛されて売れる販売員になれる!心がけの秘訣

● ジュエリー販売でお客さまに愛されて売れる販売員になれる!心がけの秘訣

こんにちは。奥 武志です。

2018年の新春特別企画で、メルマガの読者さんから、ご質問を募りました。

その回答を、音声セミナーにしてお答えします。お時間のある時に聞いてみてくださいね。

パソコン、スマホ、iPadなどで再生できますが、端末によって相性があります。

3つの再生方法が選べます。

(3つどれも再生できない場合は、申し訳ありません。また、ガラケーでも再生できません)

今回のご質問は、ジュエリー販売でお客さまに愛されて売れる販売員になれる、心がけについてです。

奥さん、こんばんは。いつもお世話になり、ありがとうございます。

先日、社長と面談があり、鹿児島の本店で勤務することになりました。

私が店頭でお客様と接して、関わって、その中でデザインのご提案、ご納品まで一連のことをやりたい、という想いは変わっておらず、

そのためにはまだまだ接客力もつける必要があり、鹿児島店にはデザイナーがいないので、いろいろなチャンスがある、というお話でした。

私自身も今のままでなんとなくできたつもり、パッとしない毎日を続けていても進化は望めないと思っていたのこともあり、挑戦を決めました。

残り少ない福岡店での勤務の中で、日々心がけるといいことってありますか?

また、お客様にご挨拶するときに、これまでの感謝と、成長して必ずまた帰ってきます、という旨をお伝えしようと思っているのですが、いい表現などありますか?

社長に言われたのは、ずっと鹿児島店ではない、主力としての力がついたと判断したら、福岡に返すから、転勤とは言わなくていいから、と言われました。

アドバイスいただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

(ジュエリー販売員、Oさんより)

ジュエリー販売で他店舗に異動する際、何をどう心がければ良いのか?

ジュエリー販売でお客さまに愛されて売れる販売員になれる!心がけの秘訣は、いかがでしたか?

販売員として、お客さまの心をつかむこの方法も、勉強してみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする