【重要】奥 武志の取り扱い方について

【重要】奥 武志の取り扱い方について

こんにちは。奥 武志です。

先日、ある方に、色々とインタビューした時、こんなことを言われました。

1つ、恩返しができました!

奥先生すごいんだからーが、伝えられてて良かったです♪

話してる私、意外と良いじゃん♪と、勇気が出ました^ ^

こんな風に言っていただけて、素直に嬉しい。

ただ、以前から、この恩返しって何だろうなあ??と考えていました。

世話になった人への恩返しって何だろう?

あなたなら、自分のお客様から何をしてもらったら、最高に嬉しいですか?

例えば、フェイシャルサロンのお客様なら?

・最高にキレイになることで恩返し(結果)
・周りに口コミしてくれることで恩返し(宣伝)
・何かプレゼントをくれることで恩返し(贈物)

どれも嬉しいことだと思うのですね。

でももし、お客さまがこう謝ってきたら、どう思いますか?

ちょっと落ち込むことがあって、セルフケアをやる気が出ずに、最近さぼっちゃってます。

せっかく心を込めて施術して頂いているのに、申し訳ないので、通うのやめようかと思っています。。。

たぶん、多くの方はこう感じると思うのです。

「えっ!?そんなことで謝らなくて良いよ!」
「ずっと悩んでたの?相談して欲しい!」

なぜなら、キレイになりたい人のサポートをすることが仕事なのだから。

キレイになるために私がいるのだから、困っているなら頼って欲しい!

ですよね?

最高にキレイになることで恩返し(結果)
周りに口コミしてくれることで恩返し(宣伝)
何かプレゼントをくれることで恩返し(贈物)

この3つの他に

頼ってみることで恩返し(信頼)

こういうのも、あるわけです。

ところが、自分がお客さまになった途端、人はこれを忘れます(笑)

スクールやコンサルで、よく言われる不思議な言葉

例えば、奥のスクールやコンサル、プロデュースなどで、奥の継続サポートを受けていて、言われる言葉があります。

「宿題をこなせていないし、奥さんに会わせる顔がないなあ。」

「この問題は些細なことだし、奥さんに相談をするほどでもない。自分で何とかしなきゃ。」

「モヤモヤするけど、悩んでたって仕方ないし自分で消化しなくちゃなあ。」

「緊急相談することはないし、奥さんの貴重な時間を割くのは、申し訳ないなあ。」

「なかなか行動できていないから、奥さんに失礼だよな。」

「せっかく心を込めてアドバイスを頂いているのに、結果が出なくて情けないな。」

「他のみなさんは、結果を出しているのに、私は結果を出せていなくて、恥ずかしい。」

「モチベーションが上がらないままコンサルを受けていても、奥さんに申し訳なくて。」

ちょっと、何言ってるかわからない

(サンドイッチマン風、笑)

そんなことで謝らなくて良いし、頼ってよ!

恥ずかしくも、情けなくもないし、自分を責めている時間が、モッタイナイ。

困った時のために、奥がいるのだから。サポートすることが奥の役目なのだから!

なぜ、頼ることは申し訳ないと思うのか?

たぶん、こういうことなんじゃないかな?と。

ちゃんとできてないとダメ!
ちゃんとしてないとダメ!
前向きじゃないとダメ!
頼っちゃダメ!甘えちゃダメ!

こう考えるのが、クセになっているから。

できてない私、モチベーションが上がらない私、結果が出ていない私、動けてない私。

そういう自分を、心のどこかで責めている。

そこに、誰かに頼ったり、力を借りることは情けないというのが、絡み合っている。

だから、そういう時こそ頼れば良いのに、申し訳ないとか、自分でやるべきとかって、独り相撲をしてしまうのかなと。

あなたも、思い当たるフシありませんか?

恥ずかしいとか、情けないとかも、同じ感じですね。

ちゃんとできてないとダメ!
ちゃんとしてないとダメ!
前向きじゃないとダメ!

これが、先に立っているんですよ。

頼る、力を借りるとはどういうこと?

まず、奥の考えを、結論から言います。

頼ること=相手を信頼すること

そして。

相手を信頼すること=自分を信頼すること

そんな風に思っています。

さらに、奥は、上司でもアドバイザーでもなく。

サポーターであり、コーチです。世界一の理解者であり、パートナーです。

だから、上記の思いは、すべて不要。

一人で抱え込んで、頼らないのは、奥を信頼していないという証拠にもなりますが、それでもよろしいでしょうか?(笑)

そして、大切なことがもう1つあります。

課題=宝物、ギフト

ですので、あなたが今、抱えているすべての問題、課題は、ギフトです。

それを携えて、奥の元に持ってきてほしいのですね。

結果が出ている、出ていないの前に。

一人で抱え込みそうになった時にやるべきこと

それでももし、抱え込みそうになったら、これを読んでください。

●宿題をこなせていないし、奥さんに会わせる顔がないなあ。

宿題をこなせていない時は、宿題そのものが今の課題ではなく。

足りない時間をどう工面するか?忙しい中での精神的な面をどう、克服するか?が、あなたにとっての課題です。

だとすると、奥に会わせる顔がないというのは変な話ですよね?

課題を解決するために、奥がいるのですから。

せっかく奥がいるのに、これではモッタイナイのです。

●この問題は些細なことだし、奥さんに相談をするほどでもない。自分で何とかしなきゃ。

こういう時。

自分で何とかしなきゃ!と考えること自体が、解決すべき問題です。

問題を自分で、何とかしなきゃいけないのなら、あなたのお客様にとっても、あなたは不要になるよ(笑)

違いますよね?あなたも奥も、誰かの力になりたくてがんばっているはず。

だったら、率先して、些細なことでも奥に話すことが大切。

しつこいですが、頼るとは、悪い甘えではなく、信じること、信頼することです。

(自分では何も考えずに聞いてばかりなら甘えですが、多くの人はむしろ、抱えすぎです)

●モヤモヤするけど、悩んでたって仕方ないし自分で消化しなくちゃなあ。

奥は、アドバイスをするだけの存在ではありません。

カウンセラー経験もあり、コーチングもできて、精神的なサポートも得意分野。

悩んでたって仕方ないのではなく、悩んでても仕方ないと片付けても、仕方ない(笑)

モヤモヤするなら、そこに必ず、飛躍のためのギフトが隠れています。

なぜそう感じたのか?どうしたかったのか?どうなりたいのか?何が引っかかるのか?

この答えは、自分では決して、引き出せない。

奥は、それをあなたの中から、引き出すために存在します。

だから、自分で消化しなくちゃと考えるのはモッタイナイわけですね。

●緊急相談することはないし、奥さんの貴重な時間を割くのは、申し訳ないなあ。

コンサルも、スクールも、プロデュースも全て

問題点を相談する → 解決策を出す

これだけの場ではありません。

近況を話す → その中から飛躍のヒントを発掘
近況を話す → それにより精神的な課題を抽出

こういうのも、役目だったりします。

問題を解決するのも、何もないように見えるところから宝物を見つけるのも、奥の役目。

だから、申し訳ないという思いは不要です。

●なかなか行動できていないから、奥さんに失礼だよな。

反省する気持ちそのものは、悪いことではないのですが、、、

何度も言うように、奥は上司でもアドバイザーでもありません。

奥はサポーターであり、コーチです。世界一の理解者であり、パートナーです。

この役目は、自分ではできないし、お友だちに担ってもらうのも、困難だから、奥のような存在が重要なのです。

申し訳ないとか、自分で何とかとか、そうして思う必要性は、ゼロに等しいです。

もちろん、必要に応じて、愛のムチを使う時もありますよ。

でもそれは、単なるダメ出しではなく、本人が飛躍するための、愛のムチです。

●せっかくアドバイスを頂いているのに、結果を出せていなくて、情けないし恥ずかしい。

結果が出るように、奥はサポートをしますが、失敗は宝物です。

結果を評価するのは、会社の上司です。

でも奥は、上司ではなく、サポーターなのですから、悪いもへったくれもありません。

アドバイスは、良い結果に繋がる手段であって、目的ではないです。

奥は、出た結果を、じゃあ次はどうしようか!と、一緒に考える存在。

「良い結果がまだ出ていない」という結果も、一緒に分析する役目です。

そして、、、

その分析の先に、理想の結果が待っている。

だから、情けないとか、恥ずかしいなんて思う必要ないのですね。

●他のみなさんは、結果を出しているのに、私は結果を出せていなくて、情けない。

そもそも、あなたは何のために、学び始めたのでしょう?

みんなと足並みを揃えるため?みんなと同じ結果を出すため?

違いますよね。

あなたらしく、あなたが理想とする未来を、作りたいからなはず。

他人と比べて、自分の足りない点を責めてしまうクセも、あなたは無くしていきたいはず。

そういう自分を変えて、理想を叶えるために、奥がいるのです。

なら、情けないなんて、思う必要は、1ミリもないですよね。

●モチベーションが上がらないままコンサルを受けていても、奥さんに申し訳なくて。

そろそろ、スネたり、腐ったりするのも、いい加減にしようか(笑)

何度でも言います。奥は、あなたのサポーターです。

やる気がなかなか、上がってこないことを悩んでいるなら、あなたは本当は、やる気を出したいということ。

今までの人生でも、そういう時に、誰かに頼ろうとしない自分も、本当は変えたいのではないですか?

そんなあなたの悩んでいる気持ちを、世界一、理解するのが、奥という存在です。

自分ではモチベーションを上げられないから、サポーターの力を借りれば良いわけです。

私は、あなたのモチベーションを上げることも、できますよ。

アスリートとコーチの信頼関係

アスリートとコーチの関係に例えると、もっとわかりやすいかもしれません。

例えば、こんなことをコーチに言う選手はいますか?

「課題をこなせていないし、コーチに会わせる顔がないなあ。」

「せっかくコーチにアドバイスをもらったのに結果を出せず、悪いなあ。」

「この問題は些細なことだし、コーチに相談をするほどでもない。自分で何とかしなきゃ。」

「モヤモヤするけど、悩んでたって仕方ないし自分で消化しなくちゃなあ。」

「緊急相談することはないし、コーチの貴重な時間を割くのは、申し訳ないなあ。」

「なかなか行動できていないから、コーチに失礼だよな。」

「他の選手は結果を出しているのに、私は結果を出せていなくて、恥ずかしい。」

「モチベーションが上がらないままじゃあ、コーチに申し訳ない。」

おそらく・・・

え?お前、何言ってるんだ?

俺はお前と心中するつもりで、コーチしてるんだぞ!

そういう時のために、俺がいるんじゃないのかい!

と、ツッコまれますよ(笑)

アスリートのコーチも

選手がより良い成績を出せるよう、技術面でも、精神面も支えてくれる、良き理解者なはず。

そういう存在がいるから、成績が伸びていくのですね。

奥は、あなたにとって、まさにそういう存在だと、思っています。

一人で抱え込んで、自分なりに何とかしよう!とする選手は

三流選手どまりです。

・あなたを世界で一番に信じてくれる人
・あなたの気持ちを最も理解してくれる人
・あなたの気持ちを前向きにしてくれる人
・あなたの才能を全力で引き出してくれる人
・愛のムチであなたの背中を押してくれる人

・あなたが知らない専門知識を教えてくれる人
・自分ではできない客観的分析をしてくれる人
・望む結果が出るまで全力で伴走してくれる人
・自分では気づけない課題を引き出してくれる人
・一人では見られない新しい世界を見せてくれる人

本来、コンサルタントの役目は、こういう存在になることだと、奥は考えています。

実際に、自己最高売上を、更新し続けている方は、こんな感じで奥を、活用してくれていますね。

コンサルタントなんて、クソくらえ!

とはいえ。

このように、頼ってはマズイと思うのは、奥の職業の特徴もあるかもしれません。

コンサルタント=厳しい学校の先生、厳しい上司

そんなイメージがあるのかなあと。

実際に、厳しい先生や、上司みたいなアプローチで教えるコンサルも多いですからね。。。

良い成績収めなきゃ!凹んでちゃダメだ!モチベーションあげなきゃ!と、思わせやすい職業なのかもしれません。

なら、私が、コンサルと名乗ることで、みんなが変に自分を責めるなら。

コンサルなんて、クソくらえ。

奥は、カウンセラー経験者です。コンサルティングは、5000時間ほどやっています。そして、コーチングもできます。

・気持ちがマイナスの状態から、ゼロリセットできるカウンセラーの技術
・気持ちがゼロの状態から、プラスに引き上げられるコーチングの技術
・三方良しで、自己最高売上を実現する、幸せ系マーケティングのコンサル技術

この3つの技術で、あなたの思いを汲み取って、才能を引き出し、結果に導くサポーターです。

だからもう、金輪際こういうのは一切いらない↓↓

「宿題をこなせていないし、奥さんに会わせる顔がないなあ。」
「些細なことだし、相談をするほどでもない。自分で何とかしなきゃ。」
「モヤモヤするけど、悩んでたって仕方ないし自分で消化しなくちゃ。」
「奥さんの貴重な時間を割くのは、申し訳ないなあ。」
「なかなか行動できていないから、奥さんに失礼だよな。」
「せっかくアドバイスを頂いているのに、結果が出なくて情けない。」
「他の人は結果を出しているのに、私は結果を出せていなくて恥ずかしい。」

クダラナイこと言ってないで

さっさと、頼ってくれ。

最後に、冒頭の話に戻りますが、、、

最高の結果を出すことで恩返し(結果)
口コミしてくれることで恩返し(宣伝)
プレゼントをくれることで恩返し(贈物)

この3つも嬉しいけれど。

いつでも頼ってくれることで恩返し(信頼)

奥は何より、サポートするプロとして、これをしてくれることが、めちゃ嬉しいなと思います。

一人きりで抱え込んで、ふさぎこんでる時間がモッタイナイよ?

誰かの力を借りてでも、良い人生を送ろう。

いや、頼ることで、人をもっと信頼しよう。

そうしてたら、気持ちなんて浮上してくるから。

これが、奥がいま、一番伝えたいことです。

すでに、関わってくれているみんなは、このメッセージを、受け取ってね。

そして、これから先、奥のサポートを受けたい方や、以前に受けていて、また頼みたい方は。

まずは、こちらでしっかり学んでから、ご相談くださいね。

追伸:

とはいえ、最終的には、あなたが動き出さなければ、何も変わりません。

あなたのより良い未来を、世界一、全力でサポートするのが、奥武志なら。

あなたのより良い未来のために、全力で向き合うのが、あなた自身です。

奥さんがいれば、何とかなる。奥さんがきっと、何とかしてくれる。

そういう受け身の姿勢だったら、どんな良いコーチがついても、アスリートは伸びません。

だからこそ、まずはあなたから、奥に一言、質問でも相談でも弱音でも報告でも何でも、投げかけてください。

その1歩を踏み出してくれたら100歩の成果になるよう、奥がサポートします♪

こちらでしっかり学んだら、会いに来てくださいね。

【無料セミナー】サロン・教室・カウンセラーで自己最高売上をカンタンに達成する12ステップ

一流ホテル直伝の顧客心理術、ファン作りメソッドをお届けします。

たった1日7分、読むだけで、自己最高売上やリピート率が、楽しく達成できます。

しかも、お客さまが自然と、濃いファンに変わっていきます。

その秘密を、まずは無料で、12日間、学んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする