起業して売れるコンテンツを選ぶには、どうしたら良いのか?

● 起業して売れるコンテンツを選ぶには、どうしたら良いのか?

こんにちは。奥 武志です。

最近は、副業で起業したり、独立する方も増えてきましたね。

私は、サラリーマン時代の2009年頃に、副業で起業をして、2年間、全く売れずに大失敗。

その後、2011年頃から、お客さまに来ていただけるようになり、2013年に独立できました。

2014年から、今のリピート接客コンサルタントになり、2017年に法人化しました。

この期間中、わかったことは、売れないものは、どうがんばっても売れない!ということ(笑)

また、ニーズがあれば売れる、というものでもない!ということです。

こういったコンテンツの考え方を理解してから、事業がうまくいきました。

先日も、こんなご質問をいただきました。

起業する方は起業するにあたってどのようにコンテンツを選ぶのかが気になります。

好きなことがあれば、それで商売するかと思いますが、特にこれ!といったものがなかったり、趣味が完全に商売にならないものの場合(わたしの場合芸事で先生の引き立てがないと商売になりません)、どうやってコンテンツを探して起業すればよいのでしょうか。

ポイントは、

・消費者ニーズは、量と強さで見る!
・顧客対象によって、ニーズは大きく変わる。
・やりたいことと、ニーズがあることの区分け。
・キャリア、強みなどのリソースをとにかく把握する!

このあたりは、最初に知っておくと良いかもしれません。

短い音声セミナーで、解説してみました。聴いてみてくださいね。

パソコン、スマホ、iPadなどで再生できますが、端末によって相性があります。

3つの再生方法が選べます。

(3つどれも再生できない場合は、申し訳ありません。また、ガラケーでも再生できません)

起業して売れるコンテンツを選ぶには、どうしたら良いのか?

いかがでしたか?

自分が好きなことや、やりたいことを、仕事にしたいのならば。

ニーズとやりたいことを、うまく組み合わせて行く必要がありますね^^

こうした起業系のハウツーも、このメルマガで学べますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする