タダで欲しがるクレクレ星人、クレクレちゃんのスマートな対処法

タダで欲しがるクレクレ星人、クレクレちゃんとは?

奥 武志です。

無料でなんとかしようとする、クレクレ星人、クレクレちゃんに、困ったことはありますか?

例えば、カウンセラーやコンサルで、ラインやメルマガから質問が来て。

誠心誠意、アドバイスをしたのに、返信すらない。

あるいは

「参考になりました!!」
「自分なりに頑張ってみます!」

そう言って、有料サービスは決して受けない。

例えば、お教室で、ラインが届いて。

「●●の材料は、どこで仕入れていますか?」
「●●のレシピを、教えてくれませんか?」

そう言って、情報だけ仕入れて、レッスンには決して来ない。

例えば、整体院で電話がかかって来て、不調な箇所についての質問が来て。

誠心誠意、相談にのったのに

「ありがとうございました!!」

そう言って、決して来院してくれない。

いわば、デパ地下の試食コーナーで、ずーっとタダで食事している感じです(笑)

困ったことに、こういう方の場合。

何度も何度も、無料で情報を仕入れに来ます。

「ちょっとくらいは、タダでも良いじゃん。」
「チャチャッとで良いよ。チャチャッとで。」
「ケチケチしなくても、別に良いじゃん??」

いや、ケチはあなたでしょ?(笑)

そう内心でツッコミつつ、イラッとしてしまう人も少なくありません。

それはそうですよね。

もらう側からすれば、ちょっとくらい、、、、というものでも。

プロからしたら、何年も時間かけて、何十万、何百万円もお金かけて、ゼロからコツコツ学んで来た知識です。

それをないがしろにされたら、イラッとする気持ちは、わかります。

無料で相談に答えてもらおうとしている!とイラッとするのは、当然です。

ただ、ここで感情的になってしまうのは、プロとして、あまりカッコ良くありません。

かと言って、我慢しているのも、違います。

プロフェッショナルなら、スマートにお答えをできると良いですよ。

クレクレ星人、クレクレちゃんのスマートな対応の仕方

例えば、メールやラインなら、こういう返信の仕方がありますね。

奥さんへ御礼です。

ライン@などに、質問が書かれていた場合、以前教えていただいた、これを返信しています。

「まず、メルマガやブログなどで、私がお伝えしていることを楽しみながらやっていただいて。どうしても、自分一人ではできない!状況を変えたい!となったら、その時にはカウンセリングなどに、いらしてくださいね。詳しく状況を伺って、全力でアドバイス差し上げます♪それまでの間も、陰ながら応援していますよ。メールくださって、嬉しかったです。ありがとうございます^^感謝を込めて」

この文言は、秀逸すぎます!

昨日も、数カ月前にこのお言葉を返した方から、セッションのお申し込みがありました。

以前は、無料で相談に答えてもらおうとしている!とイラッとしていましたが

いまでは、「ほれきた!」と、喜んで、この文言を返しています。

どうして奥さんは、こんな文言が考えつくのか・・・

ただただ、感心しています。

今月、セッションお申し込みが、立て続けに入っていまして18日までに10件こなします。

いったいどうしたのでしょうか。奥神社の正式参拝を希望します。

(カウンセラー、Mさん)

最後の一文が、怪しいですが、変な新興宗教はやっていません(笑)

奥さんに会うと、良いことが起きるという出来事が、最近、ウワサになっているそうです(笑)

それはさておき。

ご紹介した表現は、相手の立場に立ちつつも、しっかりと線を引く表現です。

では、カウンセラーさんに、メルマガやラインから質問が届いた場合を例に、簡単に解説してみますね。

ステップ1 一斉配信でお答えしても良いか?確認する

まず、質問に対しては、簡単にアドバイスを返信します。

ただし、個別に返信をすると、有料でカウンセリングを受けている方に、申し訳ありません。

ですから、メルマガやラインの一斉配信で、回答を送ると良いです。

(その際は、もちろん、個人を特定できないように、加工しましょう。)

例文を1つ、書いてみます。

かしこまりました!ご質問、本当にありがとうございます^^

同じような内容でお悩みの方も、たくさんいらっしゃるので、メルマガで明日、お答えさせていただいてよろしいですか?

もちろん、個人は特定できないようにしますので、ご安心ください。

●●さんが勇気を出して、ご質問くださったおかげで、同じように悩んでいる方の大きな救いになると思います♪

最後の一文が、特にポイントです。これがあるだけで、一斉配信にオーケーしてくれる方が、かなり増えます。

なんなら、自分の悩みの解決策も知れて、他の誰かの役にも立てる!ということを、喜んで感謝してくれる方も、少なくないです。

ステップ2 シェアされるのはイヤだ!と言われたら?

一斉配信での回答を断られることも、ごく稀にあります。

その場合は、こんなイメージの返信をすれば良いです。

かしこまりました。一斉配信でのご回答は控えますね^^

●●で悩んでいると、とてもお辛いですよね。。。

私としてもぜひ、●●さんのお力になりたいと思っています。

そのためには、●●さんの置かれている環境や、お悩みの状況などを、詳しく伺った上で、アドバイス差し上げる必要があります。

状況が曖昧なままだと、差し上げるアドバイスの精度が下がってしまい、かえってお辛い状況になる恐れもあって。

●●さんが、もっとお辛い状況になることは、絶対に避けたいなと思っています。

いかがですか?

ポイントは「でも」「ただ」という言葉を、なるべく使わないこと。

そして、本当はあなたの力になりたいけど、あなたにとってマイナスが起きるのはイヤだよ!ということも伝えることです。

その上で、ステップ3の文面に繋げてください。

ステップ3 最後に感謝をこめたスマートな回答を送る

ここで、カウンセラーのMさんにもお教えした文面を送ります。

まず、メルマガやブログなどで、私がお伝えしていることを楽しみながらやっていただいて。

どうしても、自分一人ではできない!状況を変えたい!となったら、その時にはカウンセリングなどに、いらしてくださいね。

詳しく状況を伺って、全力でアドバイス差し上げます♪

それまでの間も、陰ながら応援していますよ。

メールくださって、嬉しかったです。ありがとうございます^^

感謝を込めて

Mより

以上です。

「メルマガやブログなどで、私がお伝えしていることを楽しみながらやっていただいて」

この一文は、無料のメルマガ、ブログ情報でも、価値ある情報を届けてるよ!役立ててね!というメッセージを伝えます。

「どうしても、自分一人ではできない!状況を変えたい!となったら、その時にはカウンセリングなどに、いらしてくださいね。」

この一文は、自分ではできない!となったら、きちんとサービスを受けて、解決に向けて動くと良いという流れを伝えます。

「詳しく状況を伺って、全力でアドバイス差し上げます♪それまでの間も、陰ながら応援していますよ。」

この一文は、私はあなたを切りたくてやっているんじゃないよ!応援してるし、飛び込んでくれたら全力で支えるよ!という気持ちを伝えます。

「メールくださって、嬉しかったです。ありがとうございます^^感謝を込めて」

最後に、感謝の言葉を添えて、締めましょう。

ちなみに、この3ステップには、ギスギス感がないことに、気づかれましたか?

ステップ1は、他の誰かの役にも立てるという、ポジティブな提案があり。

ステップ2は、あなたのこと応援してるよ!という前向きな思いがあり。

ステップ3は、どんな流れで進めば良いか?プラスのアドバイスがあり。

「でも」「ただ」「ですが」「残念ですが」といった、否定の言葉が、どこにもありません。

そして、Mさんが教えてくださったように。

>数カ月前にこのお言葉を返した方から、セッションのお申し込みがありました。

>以前は、無料で相談に答えてもらおうとしている!とイラッとしていましたが、いまでは、「ほれきた!」と、喜んで、この文言を返しています

こうして、次にも繋がっていますし、精神的にもラクです♪

オマケ編 無料や格安でもお答えできる場を作る

最後に、オマケ編です。

ここまでスマートにしても、ケチ!と思う方もいます。

そこで、無料や格安でも質問できる場を、持っておくと良いですね。

例えば、奥の場合なら、年間に何十回も、こういったランチ会をやっています。

忘年会やその他、イベントも色々とやっています。

そして、それらの会では、どんなご質問にも、お答えしています^^

「ここから先は、有料でしかお答えできないんです。」

そういうケチなことは、言いません(笑)

余談ですが、ケチな人は、売れませんよー。

他にも、安い価格で入れるコミュニティや、オンラインサロンをやるのも良いですね。

こうして、気軽に相談できる場があれば、関係性を深めやすくなります^^

まあ、ここまでしても、ケチだなんだと言ってくる方は、華麗にスルーで良いかもしれません(苦笑)

最後に、この記事を読んでくれたあなたへのメッセージ

もしあなたも、無料で欲しがるクレクレ星人、クレクレちゃんから、連絡が来たら。

まず、この3ステップの対応法を、楽しみながらやってみてくださいね。

きっと相手の方は、あなたのファンになってくれますよ。

どうしても、自分一人ではできない!予想外の返信がまた来た!となったら、その時にはコンサルやセミナーやスクールなどに、いらしてください。

詳しく状況を伺って、全力でアドバイス差し上げます。それまでの間も、陰ながら応援していますよ。

この記事を読んでくださって、嬉しかったです。ありがとうございます^^

感謝を込めて

奥より

ね?これなら、気分悪くないでしょ?(笑)

【無料セミナー】サロン・教室・カウンセラーで自己最高売上をカンタンに達成する12ステップ

一流ホテル直伝の顧客心理術、ファン作りメソッドをお届けします。

たった1日7分、読むだけで、自己最高売上やリピート率が、楽しく達成できます。

しかも、お客さまが自然と、濃いファンに変わっていきます。

その秘密を、まずは無料で、12日間、学んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする