セラピストでモチベーションをあげる方法と、せっかちなお客さまの対応法

● セラピストでモチベーションをあげる方法と、せっかちなお客さまの対応法

こんにちは。奥 武志です。

2018年の新春特別企画で、メルマガの読者さんから、ご質問を募りました。

その回答を、音声セミナーにしてお答えします。お時間のある時に聞いてみてくださいね。

パソコン、スマホ、iPadなどで再生できますが、端末によって相性があります。

3つの再生方法が選べます。

(3つどれも再生できない場合は、申し訳ありません。また、ガラケーでも再生できません)

今回のご質問は、セラピストでモチベーションをあげる方法と、せっかちなお客さまの対応法です。

私は今、サロン勤務でアーユルヴェーダセラピストとして働いています。

セラピスト歴は8年程で、今のお店で働いて10ヶ月、後輩も出来て今では中堅の位置にいます。

今、私は自分のファンを作る事に意識を向けています。

ただ、それを意識し過ぎていていつも空回りをしてしまい失敗ばかりの毎日です。

入って来た後輩に回数券や指名、物販等を追い抜かされ「何で自分は出来ないのだろぅ」と考えてしまいます。

前回のメルマガにあった、「一つ一つを丁寧に」を読み、DVDで教えて下さった7ステップを行っております。

きっといつか、花咲くと信じて前に進んでおります!

ただ、私はモチベーションが一定に保つ事が出来ず。感情の波の変動が激しいです。

どうしたら一定…までは行かずとも、感情やモチベーションの波に飲み込まれずに同じおもてなしをお客様にご提供出来ますでしょうか?

あともう1つ、お客様のペースにのみ込まれてしまうことが多々あります。

特にせかせかしている方(説明している途中で返事をされる方)にのみ込まれやすいです。

こういう方はどの様に接すれば宜しいのでしょうか?

(アーユルヴェーダサロンの水蓮さんより)

セラピストでモチベーションをあげる方法と、せっかちなお客さまの対応法

セラピストでモチベーションをあげる方法と、せっかちなお客さまの対応法は、いかがでしたか?

私は、カウンセラーもしていたことがあるため、こうしたメンタル的な部分も、よくご相談にのっています。

こちらでも、内面的な部分についても、お話をよくしていますよ^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする