他人がキラキラ輝いてみるのは、あなた自身が本当は輝きたいから。

他人がキラキラ輝いてみるのは、あなた自身が本当は輝きたいから。

こんにちは。奥 武です。

これを読んだ方からのメールが止まりません・・・

「いつか絶対やります!」うん。一生言ってて。

嬉しいメールばかりですが。

「いい加減にしてください!」

そう思ったものも、いくつかありました。

自信がない。私なんかが。場違いだし。

そうして、自分を卑下する言葉は、今後は禁止です!

いただいたメールを5つ、ご紹介しますね。

いつも読ませて頂きありがとうございます。

奥さんのアドバイスをちょこちょこと実践させて頂き、上向きになってるかなと思う今日この頃です。

今の現状を打破すべく8月のコンサルに応募しようと思ってます。募集まだですよね?

(Sさんより)

Sさん、ありがとうございます。

8月の単発コンサルの募集は、7月下旬です。

もう少し待っていてくださいね。

なお、今の形式でやるのは、8月で最後です。

遅れないように、枠をゲットしてくださいね!

こんばんは、はじめまして。

今日のメールが届く前まで、セラピストの仕事を辞めようかどうか、ずっともやもやしながら働いていました。

辞めてしまう前にもう一度だけ、もうちょっとだけ頑張ってみよう、

もう少しセラピストの仕事を楽しめるようになろうと背中を押してもらえたような感覚になりました。

また明日、背中を押していただけるようなお話を聞けることが出来れば、幸いです。

まだ20数年しか生きていない上に狭い世界で生活していると、奥さんのような人生の先輩の話を聞くだけで勉強になります。

いつかお会いしたい気持ちもありますが、まずは自分を変える一歩を踏み出したいです。

(Kさんより)

Kさん、ありがとうございます。

セラピストを辞めようと、思っていたのですね。

まだ諦めるのは、早いですよ。

メルマガで、セラピスト向けの連載をスタートしましたから、読んでから考えましょう!

そして「いつか」って、もうやめてください。

いつまで、その言葉を言い続けますか?

自分を変える一歩は、自分に影響を与えてくれる人に会いに行くこと。これしかありません。

いつかと言うのは、今すぐやめてください!

奥に会いに来てください。待っています。

あなたの人生、変わりますよ。

奥さん、はじめまして。今年の1月からメルマガを読ませていただいています。

先日のメルマガには、正直、衝撃を受けました。

私、メルマガをずっと読めずに(読まずに)溜めていたんです。

奥さんが1時間以上もかけて書いているメルマガをです><

いつも、読まなくちゃ、でも時間がないなぁと、自分に言い訳していました。

ゴメンナサイ><私は、なんてもったいないことをしていたんだろう。

受け取り拒否ってこういうことを言うんだって思いました。

しばらく前に購入した、奥さんの著書。

これも、手つかずできれいなままでした。いかんいかん。これでは前に進めない。

そういうことを、教えてくれるための、奥さんの言葉だと受け取って、まずはせっかく購入した本を読むことから始めます。

(中略)

私が言えることじゃないかもしれませんが、いつかやります!のいつか、は、来ないですよね。

少し前の流行語ではないですが、いつかやろうと思っているなら今すぐやったら?って。

なんでもいいから、一つずつ、やってみよう。そう思えた、奥さんのお言葉でした。

ランチ会の案内は、いつも、私が行くような場所じゃないから・・・と気後れした気持ちでいました。

私なんかが行ける場所じゃない。と、私は自分の限界を自分で決めてました。

奥さんのランチ会に行く方たちはきっと、みんなキラキラ輝いていて、収入もそれなりにあって、、と、完全に気後れですよね。

私なんかが、ランチ会に行ったとしても場違いで会話についていけないだろうって思っていましたし今も思っています。自信がないんですよね。

まずは!自信のない私をどうにかするため、奥さんの著書を読ませていだきます(*^^*)

私の背中を押していただいた、奥さんに感謝です。

(Aさんより)

Aさん、ありがとうございます。

毎日1時間以上かけて、魂を込めて書いているメルマガを、立ち読みだけで終えられるのは、ハッキリ言って、悲しくて仕方ありません。

でも、こうして感じていただけて嬉しいですよ。

ちなみに、奥の本は、1年かけて書きました。

ライターさんに書いてもらう著者も多い中、それこそ魂を込めて、自分の手で書きました。

その思いも感じながら、読んでみてくださいね。

Aさんの言うように「いつか」は一生来ません。

いつまでにやる!今すぐやる!と結果を先に決めたら、あとは歩み出すだけ。行動するのみ。

自分の夢に「いつか」なんて言葉を使うことは、自分に対して、自分の夢に対して超失礼です。

いつかは永遠に来ません。これは確実です。

最後に、よくみんなに言われるのですが、

「私なんかが行ける場所じゃない・・・」

こんな風に、自分を卑下するのはやめなさい!!

きつい言い方になりましたが、許せないのです。

自分をみくびりすぎ。自分をイジメすぎだから。

どれだけ、ドMなんですか?

もうそういうことを言うのは、やめてくださいね。

また、ランチ会についてもそうです。

キラキラ輝いてみるのは、Aさん自身が輝きたいと思っている表れなのです。自分の投影です。

だったら参加する以外に、選択肢なんてないですよ?

自信なんていりません。ランチを食べるのに何の自信がいりますか?いりませんよ。そんなもの。

それに、場違いなんて勝手に決めないでください。

こうして自分を卑下するのは、奥は大キライです。

もうそういうのは、本当にやめましょうよ!!

とにかくランチ会に、いらしてください。

話はそれからですよ。待ってますからね!

そうそう、キラキラといえば、セミナーの告知をしていた時にも、似たようなメールをいただきました。

ネットで彷徨ってたところ、須藤万里さんと出会い、万里さんが参加するセミナーって?で、奥さんに辿り着き。

ブログ拝見したらば、何やら怪しい(笑)
リア充キラキラ、気に入らない(失礼) 

《年収、年商upさせます!》

等々書き連ねて、やっぱりコンサルタントとやらは全般的に胡散臭い。

↑コレは『奥さん』だからじゃなくて、コンサルタントとやら肩書きの人全員に対する印象です。

で、何故、その胡散臭いのに参加表明したのか

奥さんがどなたかに送られていた

キラキラ輝いて見えるのは、あなた自身が輝きたいと思っている表れ。

だったら 参加する以外に選択肢なんて無いですよ

という言葉。他にも、

『自分のことを、低く見積もっていたり。人のせいや、環境のせいにしていたり。周りにどう見られるか?顔色ばかり気にしたり。愛もお金も、出すのをケチったり。

そうして、人生という貴重な時間を、無駄にして自分という存在を、大切にしない人。

他人や環境のせいにして、周りからどう見られているのか?顔色ばかり、気にしたり。

お金をケチって出し惜しんだり、今と未来に対して「どうせこの程度だ」と思ったり。

自信がない。時間がない。お金がない。距離が遠い。

こういうネガティブなことばかり、言っていた

滅茶苦茶当てはまるんですよね、私に。

そして私も42歳になるんです。

転職種は、最後のチャンスな気がしていて。藁をも掴む気持ち。

奥さんの圧がスゴい。強い。ある意味、煽られて。

そしてタイミング良く会いに行くというより、

来て(来阪)くれるんじゃん?ご縁があるんじゃない?

もう、砂浜に刺したフラッグを全力で奪い取るイメージ映像が浮かびました。

まとまり無く申し訳ありません。

(仮に、Aさんとしますね)

Aさん、秀逸なメール、ありがとうございます!

すごく嬉しかったので、ズバッとお答えしますね。

>ブログ拝見したらば、何やら怪しい(笑)
>リア充キラキラ、気に入らない(失礼)

はい!これが「スネ」です(笑)

例えば、これらランチ会の写真の、1人1人の表情を、よーく見てみてください。

全体をパッと見ると、キラキラに見えるかもしれませんが。

よく見ると、いわゆるキラキラ女子会っぽい、キメキメ写真は1枚もありません。

ドヤ顔も1枚もありません。

普通に、友だちと遊びにきた時の写真のようなものばかりです。

ではなぜ、キラキラに見えたのか?というと。

Aさん自身がキラキラしたい。

でもどうせ私は、こういう世界は、関係ないんだ。どうせ私は輝けないんだと、スネているから。

そのスネ、もう「ポイッ」と捨てて良いですよ!

他人がキラキラ輝いて見えるのは、あなた自身が輝きたいと思っているからなのですしね。

>で、何故、その胡散臭いのに参加表明したのか
>奥さんがどなたかに送られていた
>キラキラ輝いて見えるのは、あなた自身が輝きたいと思っている表れ。

でもこうして、Aさんは、気付かれましたね。

自分のことを、低く見積もって、人のせいや環境のせいにして、周りにどう見られるか?顔色ばかり気にして。

愛もお金も、出すのをケチって、人生という貴重な時間を、無駄にして、自分という存在を、大切にせず。

今と未来に対して「どうせ私はこの程度だ」と思って。

自信がない。時間がない。お金がない。距離が遠いと言い訳して、生きて来たけど。

滅茶苦茶、当てはまったことから、目を背けずにしっかり向き合ったのは、素晴らしいと思います。

>奥さんの圧がスゴい。強い。ある意味、煽られて

最近、これをよく言われますが、実物の奥を見たら驚きますよ。

あまりにも、圧がなさすぎて(笑)

奥自身は、気が強い人は、苦手です。

ではなぜ、メルマガやブログで、わざとズバズバと書いているのか?そこを、考えてみてください。

圧が強いと感じたのは、相手の圧が強いのではなく。

あなたがただ、ふにゃふにゃしたかっただけ。という可能性は、ありませんか?(笑)

>そしてタイミング良く会いに行くというより、
>来て(来阪)くれるんじゃん?ご縁があるんじゃない?

で、こうして、ポジティブに受け止められましたね。

もうこの時点で、Aさんは、成長し始めています。

素晴らしいメールを、ありがとうございました!

こういう本音のメールは、大歓迎です。

「奥 武志さんは、胡散くさいし、気に入らない」

そう感じたら、むしろ奥は、あんたの人生が変わるキッカケの人物に、なるかもしれません。

奥はいくらでも、ピエロになります。あなたが、より幸せになるためなら。

他人がキラキラ輝いて見えるのは、あなた自身が輝きたいと思っているからですよ!

では、最後の5通目です。

こんばんは。Wです。お祝いをお伝えしたくてメールを書いています。

5周年 おめでとうございます♪♪♪

奥さんのおかげ、たくさんの方々が、幸せを手にしていると思います。

そして、それは、奥さんのお客様の、その先にいるお客様の幸せにも繋がっているのですから^^

奥さんは、幸せを運ぶコンサルタントさんです!

私も、奥さんのように、目の前のお客様に喜んでもらえる講師を、さらに、目指していきたいです。

そう思えるのも、奥さんの、前向きな姿勢と裏表ないお人柄のおかげです。

奥さんは、ご自身の陰も陽も、伝えて下さいます。

私は、そこに安心感をおぼえます。

(奥さんも私と同じように、悩むこともあるんだ!大戸屋も行くのか~(笑)それなら、私も大丈夫!きっと上手くいく!)

と、思えるのです。

(Wさんより)

Wさん、ありがとうございます。

幸せを運ぶコンサルタントだなんて、光栄です。

そして、前向きな姿勢と、裏表の無さ。

手前味噌ですが、これには自信があります。

裏側の、ブサイクな面を過去に、何度もメルマガで暴露して来ました。

時には、言い訳しててカッコ悪い!と、陰で批判をされたこともあります。

でも、言いたい人には、言わせておけば良いのです。

陰で批判をする方が、よっぽどカッコ悪いです(笑)

これからも、表裏なしの素っ裸で、伝え続けます。

だから、もうウジウジしていないで、奥に会いに来てくださいね。

ということで!

引き続き、ここから全力で、メッセージを伝え続けます。

よりあなたらしく変わっていける入口までは、奥がご案内します。

あとは、行動するのは、あなた自身です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする