お仕事がうまくいく、幸せ系タイプと成功系タイプのカンタンな診断方法

● お仕事がうまくいく、幸せ系タイプと成功系タイプのカンタンな診断方法

こんにちは。奥 武志です。

昨日は、今年最後のコンサルでした。

リラクサロンのSさんが、すさまじい結果を、出されましたよ。

なんと、昨年の年商の4倍を、達成されました(驚)

しかも、来年はスクールの第2期に通って、接客のさらなる強化を図るそうです。

来年、またさらに、大ブレイクされそうですね^^

ただ、こうした他人の活躍を見ると、色んなことを、感じると思います。

「すごいなあ。どうやったらそんな風になれるんだろう?」
「いいな・・・どんどん先に行かれて、悔しいな・・・」
「なんで私は、結果が出なかったんだろう(涙)」

あなたは、どう感じますか??

もし、悔しさや焦りを、感じることがあっても、それは自然ですよ。

そんな自分を、決して責めないでくださいね^^

では、Sさんはなぜ、こうした結果を出せたのか?解説します。

成功系タイプと幸せ系タイプの違い

9月に配信して、大反響だったメルマガに、ヒントがありました。

ちょっと読んでみてくださいね。

過去の受講生さんからの、成果報告や感想を、読み返していました。

世の中のコンサルの宣伝を見ると、たいていは、いくら売れた!のような数字を見せるものが、ほとんどです。

奥のコンサルでも、そういうのはいくつもあるけど、他とちょっと違う部分に、あらためて目がいきました。

「お客さまから、こんなに喜んでもらえました!」
「お客さまから、大ファンですと言われました♪」
「リピーターのお客さまが、また増えました!」
「お客さまが、感動してお手紙をくれました!」

「顧客さまから、ご紹介をいただけています!」
「リピーター様で、ご予約がいっぱいです!」
「お客さまが、プレゼントをくれました!」
「お仕事が楽しくて仕方ないです(笑)」

手前みそですが、こういう幸せ系の報告が、異常に多いのです。

たぶんこれは、奥自身が、幸せ系の成果が、大好きだからなのかも^^

例えば、すでに月商100万オーバーで、売れている方でも・・・

「売れるようになってありがたいのに、苦しいんです。」
「結果が出ても、まだまだって思って、楽しめなくて。」

こうして、幸せや充実感を味わえずに、奥のコンサルやセミナーを受けに来る方は、増えています。

これって、なんか変だなーって思うし、そもそも、がんばる方向性がズレているんじゃないかな?と感じます。

・数字が出るだけで十分に、達成感を得られる、成功系タイプ
・喜びや笑顔があって初めて、達成感を得られる、幸せ系タイプ

前者なら売れるイコール「ゴール」ですが、後者なら、売れることは喜びの「一部」に過ぎません。

あなたは、どちらでしょうか?

数字が出るだけで、達成感を得られる人ですか?

喜びや笑顔があって、達成感を得られる人ですか?

もし、後者に近いと感じたなら、幸せ系タイプです。一流ホテル直伝の接客が、あなたにピッタリ!ですよ♪

あなたは、成功系タイプですか?幸せ系タイプかもと思いました?

実は、Sさんが伸びているのは、幸せ系の成果に集中しているからなんですね。

幸せ系タイプにあった仕事の取り組み方

Sさんも、売上やリピートの数字は、ちゃんと目標を立てたり、集計はしていますよ。

売上が落ちた月は、焦ったメールが、奥に届くこともあるし(笑)仕事で失敗して、落ち込むこともあるんです。

ただ、日常のお仕事では、仕事を楽しむことしか、考えていないのです。

目の前のお客さまに、笑って欲しいなあ。喜んで欲しいなあ。

そればかりを考えて、幸せを作るお仕事を、毎日されています。

タイプにあったことに、集中すると、こうしてお仕事がうまくいきやすいのです^^

さて、2017年も、あと2日で幕を閉じますね。

残り2日間は、お勤めの方と、開業している方で、素晴らしい成長をされた方々を、ビフォーアフターで紹介します(笑)

以前は、どうだったのか?(ビフォー)
その後、どうなったのか?(アフター)

これを見比べれば、きっと、よし!私もがんばろ!と思えて来ますよ。

12月29日(土)に、こちらから、ビフォーアフターの事例を、お届けしますね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする