【音声セミナー3】コースなのに来なくなってしまった!そんなお客さまへのお手紙のポイント

【音声セミナー3】コースなのに来なくなってしまった!そんなお客さまへのお手紙のポイント

こんにちは。奥 武志です。個人サロン向けの新連載を、お届けしています。

個人サロンが最短で成功する「王道」ですよ。

エステ、リラク、ネイル、美容室、足つぼ、アロマ、整体院など。

人気サロンに変えたい方は、必見です。

開業サロン、お勤めサロンの方、どちらにも役立ちますよ。

【新連載】個人サロン開業が最短で成功する、王道ノウハウ。

【2話】意外と抜けている人が多い?個人サロン成功のためのアタリマエのルール(あなたの質問にもお答えします)

【3話】クイズ!9割以上の人気サロンが大切にしている●●の法則とは?

【4話】断言します。個人サロンはこの2つだけで、必ず成功します。

【動画】サロンのイタイ集客とぶちゃいく経営(笑) 

【5話】閑古鳥サロンを、人気サロンに変える!2つのチェックポイント(1)

【6話】閑古鳥サロンを、人気サロンに変える!2つのチェックポイント(2)

【7話】個人サロン成功のサクセスマップとは?整体院の事例をお見せします。

【8話】サロン売上を伸ばす7つの方程式「FRAP」の全貌を公開します。

【9話】サロンでよくある負の連鎖を断ち切り、自己最高売上を達成!バストケアサロンの事例

【音声セミナー1】お客さまからネガティブな話題を振られたら、どう答えると良いのか?

【音声セミナー2】集客にリピートに売上にアフターフォローに、何から手をつければ良いか?迷った時にやるべきこと!

ここまでは、オッケーでしょうか?

さて、ここまでに、たくさんのご質問をいただきました。

その中から、今日はこちらを、取り上げていきますね。

エステ&リラクゼーションの自宅サロンをしているSです。

メールセミナー、本当に勉強になります。

いままで何をしてきたのだと反省しきりです。

お客様への手紙でも、コースが残ってます。と書いていいのか?

1年以上来ないお客様にはどう書けばいいのか?

肩こりがつらくなったら連絡くださいとか書いていいのか?

悩みまくりです。

とにかく、出来るところから頑張りたいのでよろしくお願いいたします。

ご質問を、ありがとうございました^^

コースなのに、来なくなってしまった方への、フォローのお手紙について。

これって、結構、サロン系あるあるですね(笑)

どこまで書いたら良いのか?今さら何を書けば良いのか?迷いますよね。

※新規のお客さま向けのサンキュレターの雛形は、ウェブで公開しています。

サロンや教室でゾクゾクとリピートに繋がる!お手紙の書き方の基本とは?

この続きを、音声セミナーで解説しました。お聞きください。

音声は聞く端末によって、相性があるようです。

3つご用意しましたので、どれかをクリックして聞いてくださいね。(音声の内容は3つとも全て同じです)

コースなのに来なくなってしまった!そんなお客さまへのお手紙のポイント

いかがでしたか?音声セミナーは、まだまだありますよ^^

すべて完全無料ですので、聴いておいてくださいね。

【音声セミナー4】アフターフォローのお手紙で2通目、3通目には何を書いたら良いのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする