セミナー集客の9割以上が満席になる、カンタンな9つの方法

● セミナー集客の9割以上が満席になる、カンタンな9つの方法

こんにちは。奥 武志です。

先日、セミナー集客の流れを、メルマガで配信しました。

大好評だったので、こちらでも解説しますね。

これは、セミナーだけでなく、教室のレッスン、カウンセラーのセミナー、サロンの技術講座など。

さらに、世の中の通信販売や、大手企業の新商品販売など、あらゆるもので、行われている集客の流れです。

まさに、マーケティングや集客の「テッパンルール」です。

セミナー集客が成功する「テッパン」の9つの方法とは?

セミナー集客の流れは、この9ステップでした。

1:ニーズを集める、把握する(ニーズ調査)
2:解決できるものを用意する(セミナー企画)
3:こういうのに興味ありますか?と問いかける(ニーズ喚起)

4:興味あり!が多ければ、セミナー内容を見せて予告
5:開催日、受講費、内容を見せて、アンケートをとる
6:参加したい!が多ければ開催決定、少なければ延期

7:知り合いに告知のお手伝いをお願いする(ケースバイケース)
8:お申し込み日を決めて、お知らせする
9:受講するメリットをお伝えして予告し、募集スタート

ただ、実は、この9つの他にも、まだまだ、細かなステップがあります。

今日はさらにあと4つ、お話しますね^^

セミナー集客が成功しやすくなる方法の応用編1「既存の方に声をかける」

・既存のお客さまに、早めに声をかける

全くの新規のお客さまに、お越しいただくより、既存のお客さまの方が、来ていただきやすいですよね。

そこで、6で決定した後に、既存のお客さまに、声をかけておきます。

すでに、信頼関係ができていますから、売り込みにはなりませんので、ご安心ください^^

理想を言えば、既存のお客さまから、参加します!という確定をいただいておくと良いです。

セミナー集客が成功しやすくなる方法の応用編2「優先案内を送る」

・あらかじめ優先案内を送る

参加しますと言ってくださった方と、既存のお客さまたちに、7から8のあたりで、優先案内を送ります。

そして、9の一般募集前に、優先的に、申し込めるようにするのですね。

いってみれば、ディズニーランドのファストパスです(笑)

こうしていくと、一般募集開始の前に、半分のお席が埋まっている。というようなことも、起こり得ます。

事前のアンケートで、参加しますと言ってくださった方が、申し込まれない場合は、忘れられているのです。

そういう意味でも、優先案内は、効果的ですよ。喜ばれますしね♪

セミナー集客が成功しやすくなる方法の応用編3「人とたくさん会う」

・人とたくさん会って認知度を上げる

これは、常日頃からやるものですが、人とたくさん会っておいた方が、お申し込みは増えます。

集客で苦戦する、いちばん大きい理由が、知られていないから。

もちろん、ランチ会にあちこち参加して、チラシを配ったり、宣伝をする!のではないですよ(笑)

ただシンプルに、人と会って、あなたの人柄を知ってもらえば、オッケー。

ですので、例えば・・・

1:自分でオフ会をする
2:他のオフ会に参加する

などを、組み合わせていきましょう。

欲を言えば、もし何か相談や質問をされたら、やっておきたいことがあります。

セミナー集客が成功しやすくなる方法の応用編4「出し惜しみない姿勢」

・出し惜しみなく、アドバイスする

オフ会で質問されたら、無料ではこのくらい、これ以上なら有料、なんてケチなことをせず、全力でアドバイスをしましょう。

あ!!相談されてもいないのに、勝手コンサルは、ダメですからね^^

あくまでも、質問や相談が出たらです。

「でも奥さん、無料でアドバイスしたら、有料で相談に来てくれている人に申し訳なくないですか?」

そんなことも、たまに聞かれますが、大丈夫です。

ランチ会等で、アドバイスできるのは、せいぜい10分が良いところです。

ケチらなくたって、有料コンサルとは、時間がケタ違いに、差があります。

でも、全力でアドバイスすると、喜んでいただけますよ♪

いかがでしょうか?

たくさん、お話してきましたが、実は、他にもまだあります(笑)

セミナー集客についてよくいただくご質問

例えば、この1ヶ月で、こんな質問もいただきました。

「人と会うと良いとは、よく聞きますが、クロージングもしないで、どうやったら、セミナーに興味を、持ってもらえるんですか?」

「参加したランチ会などに、お客さま候補の方がいなければ意味がないですよね?お客さま候補がいる集まりは、どう調べれば??」

「告知のお手伝いのお願いを、メールやメッセージで、送ったことがあるのですが、ほとんどスルーされました。一体どうしたら?」

「ニーズを集めるのは、わかりました。でも、それが難しいんです。どうやって集めれば良いのでしょう?」

「アンケート投票を取っても、開催するしないの判断は、どうやって決めれば良いのですか?」

「他の方のランチ会に参加して、チラシや名刺をいくら配ってもお申し込みが入りません><」

んー、まだ他にも、たくさんあった気がします。思い出せない(苦笑)

ちょっと、量が多くなりすぎたので、今日はやめておきますね^^

この続き、読みたいと感じていただけましたか?

「上記の質問の答えが聞きたい!」
「続きをもっと、読みたい!」
「あとこんな方法も教えて!」

そんな声が多ければ、こちらでもう少し、お話しようかなと思います。

なお、私は、セミナー講師としては、それほど、話すのはうまい方ではありません。

それでも、30万円のプレミアムコンサルやスクールは、セミナー受講生さんが多数、入られています。

ありがたいことに、プレミアムコンサルは、ずっと満席で、スクールも初開校で満席でした。

なぜ、話すのがうまくなく、クロージングも一切しないのに、コンサルやスクールにお越しいただけるのか?

実際に、奥がどういう風に、セミナーをやっているのか?

こればかりは、会場で直接、見ていただいた方が、早いと思います^^

あなたのファンも、一気に増える上に、セミナーのやり方も、学ぶことができますから、お得です。

ご予定のあう方は、こちらに、いらしてくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする