【発表】環境を変えて学べ!これが、自分史上最高の結果が出る唯一の極意。

【発表】環境を変えて学べ!これが、自分史上最高の結果が出る唯一の極意。

奥 武志です。

先日からの連載は、もうご覧になりましたか?

ここまでを、一度、振り返ってみますね。

第1話:【初公開】サロンや教室で、自己最高の数字と幸せを一気に叶える学習法

奥のコンサルやスクールで、自己最高の結果が多いのはなぜか?

また、数字の結果だけでなく、幸せ系の成果が多いのもなぜか?

それは、「あるもの」を変えて、学んでいるから。

これが、今回の連載のテーマです。

第2話:【事例1】自己最高の数字と幸せを、同時に叶えたお教室(学習塾)

そして、学習塾の先生のように、すでにある程度、結果が出ている方であれば。

さらに大きな結果は、カンタンです。

第3話:今回のテーマに深く関係する、不思議な動画をお見せします。

「あるもの」のヒントとして、不思議な動画をお見せしました。

この動画は、必ず見ておいてください。

第4話:【事例2】値上げせずに2年ぶりの大きな売上を達成(パソコン教室)

パソコン教室の先生も、売上が復活しました。

彼女も、「あるもの」を変えて、学んでいます。

「あるもの」を変えて学ぶ。

たったこれだけで、人は飛躍的に成長します。

奥のコンサルやスクール、セミナーで、自己最高の結果が多いのも、このおかげ。

しかも、学びがすごく、楽しくなります!

もちろん一番は、一流ホテル直伝の顧客心理や、顧客対応術を学ぶことですが(笑)

でも、何を学ぶか?と同じくらい、どのように学ぶか?も大事です。

●●を変えて学べ!これが、自分史上最高の結果が出る唯一の極意。

そう言っても、言い過ぎではないでしょう。

周りに影響を受ける、不思議な現象動画の原理とは?

ではいったい、その、あることとは何なのか?

その正解を言う前に、昨日はクイズを出しました。

こちらの動画でしたね。

Q1:72個のメトロノームは、なぜ揃った?
Q2:この動画は、学びとどう関係あるのか?

たくさんの回答を、いただきました!

1:これ、土台も一緒に動いてますよね。土台の揺れが伝わって?少しずつ針の動きが揃っていってるのかな〜と思いました。

2:連載が始まる前に、友達と同調圧力の話をしていました。ツイッターで発言してる人を見かけたのがきっかけでした。

わたしたちも学校行ってた頃、英語の授業でちゃんと発音しようとするとクスクス笑われたよねって。それで、わざとカタカナ読みで発音してたよねって。目立たないために。正しい発音は当然、身に付きませんでしました。

土台が教室、メトロノームが人的な…。同調圧力に負けないためには、土台から飛び出す必要がある?と、考えました。

1:動画の最中、メトロノームを置いている台が、動いているのに着目しました。揺れが土台に伝わって、隣のメトロノームへと共振する感じではないでしょうか。

それがまた隣に伝わって、というのが繰り返されて1つの大きな動きになる、とか?

2:人の心を震わせるとそれが広がって1つになる?大きくなる??あるものを変える学びとどう関係があるのかはわかりません。

「みんなでチカラを合わせて」って言葉もメトロノームの話とシンクロしてるかも?

1:音の波動が共鳴し、調和した結果、動きが揃ったのだと思います。2:人に当てはめるならば、お客様に喜んで欲しい、お客様を幸せにしたいという「私」の波動(想い)が相手に伝わり、あるいは、同じ想いに共鳴した人が集まった結果。

または始めは違っても想いに共感した結果、両者共が幸せになるという結果がもたらされるのだと思います。

1:行動パターン、同じ考え方(高いレベルで考える人々)の中に入れることで、自分も同じ行動をするようになる。

まだ早くからと躊躇せず、とにかく目指す世界、目標とする世界に飛び込んでみる。2:同じ場所にいる人を、自分の目標とする人と考える。

その人と同じステージにいるうちに、行動パターンが少しずつ同じになってくる。

志が同じ人々と、同じステージにいると共鳴して同じく動きになる。ファイナルアンサー!

1:メトロノームがそろったのは、周りの振動が伝わってきて、それに影響されて動きがそろった。

2:人も周りの人の考えや価値観に影響を受けるので、付き合う人を選んだほうがいい。

ポジティブな人や、成功している人の近くにいるようにすると、影響を受けて自分もポジティブな人や成功する人になる。

といった感じでしょうか。

1:共振だと思います。同じ地面を共有しているからか、音の力なのか、同じ場を共有すると、周波数が自然と合っているのでは。

2:なかなか思い浮かびませんでした(汗)

自分をどのような場に置くのか。どんな周波数に合わせていくのか。場選びをしっかりしなくてはと思いつつ、自分も良い振動を発していきたいという感想を持ちました。

1:メトロノームの振り子の揺れが台を揺らしその台の揺れに合わせてメトロノームが揃っていく。

2:メトロノームが人だとすると、はじめはバラバラに動いていた人たちが互いに影響を与えあって、同じ動きをするようになる。すると大きな力が出て美しい。

1:拍手と一緒で、ずっとやってるとバラバラがだんだん揃うになるようになる。2:同じ空間にいて、バラバラの考えを持っていた人達があることに反応して、どんどん1つの考えに似てくるから?

みなさま、ありがとうございました!

では、正解発表です。まず、1の正解は?

共振(同期現象、引き込み現象)です。

針の動きは、バラバラに見えても、ある程度の偏りがありますよね?例えばですが。

・右にほぼ同時に振れる針が、20本ある
・左にほぼ同時に振れる針が、12本ある

この場合、台は当然、右に揺れます。

すると、左に振れようとした針は、右への力を受けて、本来の周期から変化。

どんどん影響を受けた、針が増えて行きます。

台の動きも強くなり、シンクロする針の数は、加速度的に増加して。

最終的に、全てがシンクロするわけです。

かなり多くの方が、正解されましたね!

実は他にもある!周りの影響を無意識に受けるシーン

ただ、これと似たような現象は、他にもたくさんあります。

4つ、ご紹介しますね。

人間の姿勢調整のシンクロ

電子ホタルのシンクロ

長さの違う振り子のシンクロ

2本のろうそくのシンクロ

いかがでしょうか?面白いですよね!

そして、2の正解は?

どんな人と一緒にいるか?学ぶか?によって、結果は大きく左右される!!

ということです。

環境を変える!自分史上最高の結果が出る唯一の極意

「あるもの」を変えて学ぶの「あるもの」。

これで、あなたももう、わかりましたね。

環境を変えて学ぶと、結果が大きく変わります。

なぜなら、この同期現象が、人間にもよく起きるから。

・1人きりで、自習で学んでいると良くも悪くも影響を受けない。

・売れない理由や、不平不満ばかり言っている同業者と一緒にいると、ますます売れなくなる。もしくは、ネガティブ人間になる。

・売上ばかり考えている、数字ゲームが好きな人たちと一緒にいると、ガツガツ系になる。

こういうことが、普通に起きるわけですね。

小学生の頃は良い子だったのに、中学でヤンチャな子と友達になると、瞬時に中学デビュー!

という、よくあるシーンも、まさにこれ(笑)

でも逆に、数字への意識と、お客さまへの幸せや自分の喜びなど。

奥がいつも言っていることを、前向きに意識している人たちと、一緒に学ぶと?

自己最高の数字と幸せが、同時に叶います。

そういえば、ISD個性心理学の水野さんと、春にコラボセミナーをしましたが。

その時も、確か、こうおっしゃっていました。

遺伝10%、生年月日30%、環境60%

研究によって、遺伝が50%など、諸説ありますが。

環境によって、人が受ける影響は、とてつもなく大きい。これは間違いありません。

奥は具体的に、どのように環境を変えたのか?

奥の過去の話に、照らし合わせてもそう。

バトラートレーニングの先生は、本場イギリスのプロフェッショナル。

一緒に学んだのは、奥よりも経験もレベルも高い先輩たち。

飛び込むのは勇気がいったし、授業中も最初は緊張しました。

でも、意識の高い環境に、身を投じたことで、同期現象が起きました。

このトレーニングを境に、明らかにステージが上がったのです。

奥が、内気なイチスタッフから、一流ホテルのVIP担当になれたのは、このためです。

起業してからも、そうです。

最初は、独学で1人きりで、学んでいました。

売れない理由や、不平不満を言っている人と、つるんだこともありました。

やはり、そういう低レベルな意識に同期して、2年たっても、結果は出ませんでした。

その後、コンサルを初めて受けてみて。少しずつ、結果が出るようになってきました。

ですが、数字ゲームが好きな人のところで学んでいる時は、、、

目先の数字ばかりを気にしたり、焦ってしまって、売り込んでしまったこともあります。

また、結果が出ても、なぜだか?満たされない自分に気づいて。

数字の結果だけでなく、幸せ系の成果にも着目するところに、学ぶ場を変えました。

その結果、年商は上がりつつも、数字より、お客さまと自分と周りの幸せを、一番にできるビジネスを確立できました。

事例1と2で、ご紹介したメンバーさんたちも同じです。

いえ、コンサルメンバーさん、スクール生さんたちは、みんなそう。

数字の結果と、幸せの成果のバランスを大事にしている奥のコンサルに入った。

それにより、同期現象が起きて、結果が変わって来ているのですね。

自己最高の数字と幸せを叶える方法のまとめ

では、ここまでを一旦、まとめます。

もしあなたが、サロンやお教室で、自己最高の数字と幸せを叶えたいのなら。

1人きりの自習では、限界があります。

というより、それ以上は伸びません。絶対に。

前向きなことを大切にして、できる方法だけを考える人たちと、一緒に学ぶ。これがベストです。

数字を高めつつも、お客さまや自分や周りの幸せを、大切にする人たち。

そういう人が集まる環境で、学んでください。

英語の授業で、ちゃんと発音しようと努力している人を、クスクス笑うような。

そんな同調圧力のある場で頑張っても、もうそれ以上は、伸びません。

努力している仲間を、心の底から応援してくれる集まりの中で、学んでください。

みんなでチカラを合わせて、成長していこう!という場に、身を投じてください。

高いレベルで行動しよう!と努めている人の中に入ることで、あなたもそうなれます。

行動パターンが、自然と、少しずつ同期されていきます。

まだ早いからと、躊躇している時間が、本当にモッタイナイです。

志が同じ人々と同じステージにいると、どんどん共鳴して、ステージが上がります。

あなたが目指す世界、目標とする世界に、飛び込んでみてください。

お客さまを幸せにしたい、周りも幸せであってほしいという、波動(想い)に、共鳴する人が集まる場が、あなたにイチバン必要な場です。

あなたが理想だと感じる価値観に、良い影響を受けたいなら。

付き合う人を、選ぶべきです。

ポジティブな人や、成功している人の近くで学ぶと、影響を受けて、あなたもポジティブな人や成功する人になれます。

楽しくがんばろう!幸せも増やそう!という周波数と、自然と合っていきます。

自分を、どのような場に置くのか?どんな周波数に合わせていきたいのか?

改めてそれを、考えてみてください。

たとえ今、あなたが、まだ望む結果を出していなくても。

仲間とお互いに影響を与えあって、大きな力が出ます。

高い意識の人、良い仲間と共に学ぶ。

これを、2019年は、重視してみてください。確実に、あなたの未来は変わりますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする